2010年1月22日

冬の信州ファクトリー

本坊酒造信州ファクトリー
スキー旅行の帰りに、マルスウイスキーを作っている
本坊酒造の信州ファクトリーへ寄り道しました。

貯蔵庫
いつもの通り、見学の受け付けを済ませて貯蔵庫へ。
日々、少なくなりつつある原酒に思いを募らせます。


貯蔵庫内の気温は1.5度!


自然の気温のまま貯蔵とは言え、寒いです。
この寒さが、美味しいモルトウイスキーを作るのでしょうね。

見学コースは貯蔵庫だけで止めました。
銅板が薄くなって、使用する事が危険と判断されたスティルを見ると、悲しくなります。
あのスティルでは2度と蒸溜が行われない…。


今回は1点だけ質問をしました
「マルスのブレンデッドウイスキーのグレーンはどこで作られたもの?」
その答えは
「申し訳ありませんが、グレーンだけは輸入しました。」


お土産を買ったついでに、今回も仕込み水をいただいて帰りました。
仕込み水も手に入った事ですし、モルトギャラリーを開けて楽しもうと思います♪


この記事へのトラックバックURL

http://resort.usukeba.com/u/resort/e63741/tb
この記事へのコメント
Chrisさん、こんにちは。
僕のブログの写真は、Chrisさんならいつでも自由に使ってください。大丈夫ですよ!
Posted by katotomo at 2010年2月12日
すみません。先ほどのポストURLを忘れてしまいました。
Posted by Chris Bunting at 2010年2月12日
いつもお世話になっています。このポストを紹介して、写真を使わせていただいてもよいですか?マルスはもう、モルトを作っていないと思うのですが、本当にそうなのですね。残念です。
Posted by Chris Bunting at 2010年2月12日
majimaさん、こんにちは。
1日違いでしたね〜。
それにしても、あのマイナーな場所で呑んだくれるとは!(笑)
Posted by katotomo at 2010年1月23日
katotomoさん、こんばんは。
先週土曜日の夕方、信州ファクトリーの試飲コーナーで呑んだくれていました(笑)
Posted by majima at 2010年1月22日